atelier UMI(アトリエ うみ)と私の願い

紆余曲折あった私の旅。

ざっくりまとめていうと、やらなきゃいけないことをやって、あらねばならぬ自分を生きて、自分じゃない自分を生きるから生きづらいし、自分のことがわからなかったんだと思います。

シンプルに、自由になりました。  


ずっと求めていた答え、私のやりたいことは、心の自由を提供することでした。 


そのためのツールはなんでもよくて

ヴィーガンスイーツで植物のエネルギーに自然を感じて自由になってくれてもいいし

英語に触れて英語に流れる自由に触れてくれてもいいし

ヒーリングで心の深いところが自由になってくれても

それはなんでもいいんです。 


心が自由でいられる場所って、人の生命力が一番輝く場所だと思うんです。


気を使ってキャラ変えたりしないし、感情に振り回されることも、周りや自分をコントロールすることもない場所です。 


 私と関わってくれた人が、自由で自然体な自分自身に満足して、人生が輝いたらいいなぁって思っています。 


 atelier UMI(アトリエ うみ)って屋号は関わった人たちの人生が波に乗っていきますように、太陽に輝く水面のように美しく輝きますように、という願いを込めました。


海は荒れるけど、それでも大丈夫。


そんな生きる力への信頼も込めて。


自由に、もっと自分の力を発揮したい

心や感覚の動く鮮やかな毎日を生きていきたい


そう思う人を応援し、サポートするのが私の願いです。


←【ひとつ前の自己紹介】私の人生を変えた 内への旅


0コメント

  • 1000 / 1000